名古屋の皮膚科 | 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
HOME>院長ブログ

院長ブログ

iPadでプレゼン
以前のAmebaブログ
iPadを購入した目的は院内にある多数の文献やパンフレットなどを電子化して
持ち歩けるようにすることだと書きました。

これ以外に
iPadはApple iPad Dock Connector - VGAアダプタを利用すると
VGAコネクタのあるテレビ、モニタ、プロジェクタ等にiPadをつないで、
スライドショーやビデオを大画面で見ることができます。
実はiPadを導入したときににApple iPad Dock Connector - VGAアダプタも購入していて
学会発表で使用できないかと考えていました。
8月の日本美容皮膚科学会はポスターでの発表でしたので
iPadは使用できませんでした。
9月17日に某製薬メーカーの支店で前立腺肥大症についての勉強会があり
そこで話をする時に初めて使用できました。

Apple iPad Dock Connector - VGAアダプタ
画面出力できるソフトは限られているようで
ビデオ
写真 (スライドショー再生)
YouTube
Keynote
Safari(一部のビデオコンテンツ)
2screensなどです。
iPadの画面がそのまま出力することはできません。
ただ学会発表ではPowerPointが主流ですのでこの点は問題ありませんでした。
母艦のMacのPowerPointでプレゼンの資料を作成してから
(iPadのKeynoteでも作成可能ですが画像の挿入などMacで行った方が簡単です)
作成したデータをiPadのKeynoteへ転送
Keynoteで開き、画面出力
無事発表できました。

使用した印象は画面出力中は
iPadの画面は矢印(← →)だけになるので
出力された画面を見ながら
話さなければいけないことです。
ノートパソコンのようにパソコンの画面を見ながら
発表できるようになればと思いました。

名古屋 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック


■この記事があなたのお役に立てたら、
ぜひ以下の  Facebook「いいね」ボタンのクリックをお願いします!
この記事がお役に立てるようでしたら、
下記をクリックしてつぶやいて下さい。
投稿者 佐井泌尿器科・皮膚科クリニック① (18:30) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :