名古屋の皮膚科 | 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
HOME>院長ブログ

院長ブログ

点滴療法研究会主催市民セミナー in 名古屋
3月15日(日)名古屋のキャッスルプラザホテルで点滴療法研究会主催市民セミナーが開かれました。
会長の柳澤厚生先生とメディカルディレクターの堂園加代さんが講演されました。

 

柳澤先生は高濃度ビタミンC点滴による癌治療に始まりグルタチオン点滴、ステムCニュートリション、リポゾーマルビタミンCなどの有効性に付き、分かりやすく講演され
参加された市民の方々も熱心に聴講されていました。

 

メディカルディレクターの堂園さんは自らのスキルス胃がんを高濃度ビタミンC点滴で克服した経験談から食事からの栄養素の取り方やサプリメントの重要性等に付き講演されました。

会場も満員で、とても盛況に終了しました。

講演の中で当院も紹介され、今後も今まで以上に点滴療法の有効性を当院の患者の皆様に説明して行こうと思いました。

名古屋 点滴療法 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック


■この記事があなたのお役に立てたら、
ぜひ以下の  Facebook「いいね」ボタンのクリックをお願いします!
この記事がお役に立てるようでしたら、
下記をクリックしてつぶやいて下さい。
投稿者 佐井泌尿器科・皮膚科クリニック① (21:33) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :