名古屋の皮膚科 | 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
HOME>院長ご挨拶

院長ご挨拶

院長ご挨拶
当院は医療理念として患者の皆様に対し、親切で、優しく、公正な医療を行うことを心がけています。また医療行為は痛みや苦痛を伴うことも多いので、可能な限り苦痛や負担が少ない治療法を選択しています。
皮膚科、泌尿器科の分野の専門的な医療に加えアンチエイジングにも力を、レーザー等による外面的なアンチエイジングだけではなく、内面からのアンチエイジングも重視し、漢方や点滴療法などにより未病を防ぐ意味での効果も期待し治療を行っています。アンチエイジングなどに対する新しい治療については積極的に学会発表などを行い、標準治療になるよう努力しています。
院長経歴

佐 井 雄 一 (1955年1月31日生)

1980年 3月 杏林大学医学部 卒業

1984年 3月 名古屋大学医学部大学院 医学研究科修了

1984年 4月 名古屋大学医学部 泌尿器科 助手

1984年 7月 市立四日市病院 泌尿器科 医員

1987年 4月 豊田会刈谷総合病院 泌尿器科 医長

同時期より名古屋市中村区の蔡皮膚泌尿器科で皮膚科を診療

2001年 7月 佐井泌尿器科・皮フ科クリニックを開院
 

医学博士

日本泌尿器科学会 指導医・専門医

日本東洋医学会  専門医

日本皮膚科学会 会員

日本性機能学会 会員
日本女性骨盤底医学会 会員
日本美容皮膚科学会 会員
日本美容外科学会 会員
日本ACR研究会 会員
日本胎盤療法研究会 会員
HARG療法認定医