名古屋の皮膚科 | 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
HOME>キャンペーン・モニター募集

キャンペーン・モニター募集

座るだけのUモレ治療「インティマウェーブ」学術モニター募集

インティマウェーブ導入にあたり日本人での効果を検証するため、

学術モニターを募集します。

 

すでに行われている本邦の磁気刺激療法の有効性は

女性下部尿路を症状ガイドラインでは

腹圧性尿失禁

 治癒率29~53%、有効率86~94%

切迫性尿失禁

 治癒率20~25%,有効率50~85%

 

海外でのインティマウェーブ(週2回、計6回の治療)の有効性は

 治療後の排尿回数と夜間頻尿の有意な減少(P < 0.01)が確認された。

 尿流動態検査は、基準値に比べ、

 膀胱容量(147±51.3%)、

 最大尿道閉鎖圧(110±34%)、

 尿道機能長(99.8±51.8%)、

 圧力伝達率(147±51.3%) の有意な増加が確認され、

この効果は治療後3週間まで継続しています。

 

 

得られたデータは6月におこなわれる日本抗加齢医学会で発表する予定です。

 

対象(年齢は問いません)

女性の場合

① 咳やくしゃみでもれる腹圧性尿失禁

②  急に強い尿意を感じてもれてしまう切迫性尿失禁(過活動膀胱)

③ 上記両者を合併する混合性尿失禁

未治療の方が対象ですが、他院ですでに治療を受けられているかタモさんか可能です。この場合は2週間すでに受けている治療を中止する観察期間を経てから、治療を開始します。

 

男性の場合

① 切迫性尿失禁(過活動膀胱)

② 排尿し終わってからズボンの中で尿が垂れる排尿後尿滴下

通常、排尿後に尿道に残った尿は尿道海綿体を取り囲む球海綿体筋や骨盤底筋を収縮させ、尿を切るのですが、家庭のトイレが洋式便器だけになった影響か、尿を切る筋肉を使わなくなり、若い方でも排尿後尿滴下で悩んでいる方が増えています。

インティマウェーブはこれらの筋肉を鍛え、使えるようにすることで排尿後尿滴下を改善します。

 

 

治療の評価は

女性は1時間パッドテストおよび問診票

男性は排尿に関する問診票に加え、ED(勃起障害)の問診票

 

治療

週2回、計8回です。

 

治療費(税込)は

通常1回27.500円で、8回で220,000円ですが、

モニター価格で8回132,000円(1回あたり16,500円)となります。

 

女性の無治療の方は予め1時間パッドテストを行って来て頂ければ、初診時から治療も可能ですので、電話で予約をお取り下さい。

男性の場合は問診票だけですので、電話で予約をお取り下さい。

 

すでに治療中の方と、まずは診察してからという方は、診察にお越し下さい。

診察は予約制ではありませんので、診療時間内に保険証をもってお越し下さい。

なお診療時間は月火木金 9〜12時 16〜19時土 9〜12時30分です。よろしくお願いします。

 

モニター条件

募集人数は若干名で定員に達した時点で終了です。

初回治療当日、治療費に加え、預かり金三万円を支払って頂きます。

預かり金三万円は最終治療評価の8回治療3ヶ月後の問診票を記載後に返却をいたします。

 

インティマウェーブについての詳細はこちら

キャンペーン・モニター募集
お得なキャンペーン・モニター募集は、こちらからご案内します。