名古屋の皮膚科 | 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
HOME>院長ブログ

院長ブログ

花粉症に鼻ボトックス
2月になりスギ花粉が飛び始めています。
今年は昨年の2倍量と予想され悩ましい季節になっています。

院長の私も花粉症があり、毎年1月末より抗アレルギー薬を飲んでいますが、今年は毎年飲んでいる抗アレルーギー剤が眠気をもよおすようになったので飲むのをやめていました。

このため、この数日鼻がむずむずしています。

そこで点鼻薬を使用し始めました。

みなさんは点鼻薬の「点鼻薬のあのツンとした刺激感」
 どうですか?
最近の点鼻薬は刺激が少なくなったとはいえ液体を霧状に噴霧するため どうしても鼻粘膜に刺激があります。
私は毎年、これを使用しています。
 
院長が自ら行った最新美容治療体験記

エリザスは粉末の点鼻薬です。
これは噴霧時の刺激が全くなく、本当に薬が入ったのかと思うほどです。
点鼻薬の刺激に弱い方にはお勧めです。
もちろん効果もしっかりあります。
保険薬ですので、当院で処方できますよ!
ご希望の方は診察時にお訊き下さい。

そして、これが効かないくらい重症の方には
鼻ボトックス 
をお勧めします。

ボトックスを1回点鼻するだけで今シーズンは鼻症状から解放されます。
薬が効かない重症の方にお勧めです。

  鼻ボトックス 1回 12,000円(税抜)

鼻ボトックスについてはこちら
 

■この記事があなたのお役に立てたら、
ぜひ以下の  Facebook「いいね」ボタンのクリックをお願いします!
この記事がお役に立てるようでしたら、
下記をクリックしてつぶやいて下さい。
投稿者 佐井泌尿器科・皮膚科クリニック① (09:25) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :